7速ミッションバイクと7速化についてお伝えしていきます。

7速ミッションバイクと7速化について詳しくお伝え!

 

最近は6速ミッションのバイクが非常に増えてきましたが、7速のバイクってあまり見かけませんし、聞きませんよね。

 

今回は7速ミッションのバイクは存在するのか?はたまた6速だったバイクを7速化にすることはできるものかについてを詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

 

7速ミッションのバイク

市販車で7速ミッションのバイクはない。

 

 

まず結論から7速ミッションのバイクについてですが、2019年現在で言うと、市販車としては無いようです。

 

昔の旧車・現行の最新モデルをくまなく見ましたが、やはり見当たりません。

 

しかし、ミッションでなければ現行のバイクで7速は存在します。

 

ホンダのゴールドウィングがそうです。

 

2018年のモデルチェンジによって6速ギアから7速ギアへと変更されることになりました。

 

ただゴールドウィングは電子式の自動変速でいわゆるオートマになります。

 

1800cc越えのダイナミックパワーを7速化にしていることでめちゃくちゃパワフルな上のゆったりした走りができるようになっています!

 

結論:
⇒市販でのミッション7速バイクはない。
⇒オートマであれば2018年以降のゴールでウィングが7速

 

レースバイクは7速以上も存在する!?

レースバイクなら7速以上のミッションのバイクがある

 

 

では市販でないバイクならどうなのかについて言いますと、レース仕様のバイクであれば7速、もっというと7速以上のバイクは存在することもあるようです。

 

カブのレーシング仕様で8速やGPレースのバイクで20速以上の強者バイクもある。

 

仕様変更などすることによって7速また7速以上のバイクとしてレーサーものとなっているものは存在すると考えていいです。

 

結論:
⇒レーサー仕様のバイクなら7速以上のミッションバイクが存在する。

 

 

6速ミッションを7速化することはできるのか?

7速化は現実的ではない

 

 

市販バイクでは基本7速ミッションは存在せず、6速ミッションしかないことが分かった今、では6速自体を7速化にすることができるのかについてですが。

 

まず今ある6速ミッションに一つギアの歯車を追加して7速にするということはできないでしょう。基本的にミッションを変える場合は全交換するようになります。

 

なのでミッション交換する場合は、その車両自体に7速化するキットがあるかというのがポイントになってきます。

 

キットがあれば7速化にできる!
と考えてよいですが、探せばわかることですが、そもそも7速化キットがないです。

 

すべてのメーカーを調べたわけではないですが、有名どころを調べても7速化は見当たらなかったですね。

 

クロスミッションを交換してギアを増やすこと自体、あまり実装する人がいません。

 

 

小型排気量ならギアを増やすキットもある!

 

 

市販車でギアを増やす人は小型排気量バイクに乗っている人が多いです。

 

HONDAのGROMとかは4速ですが、4速クロスミッションであったり、5速クロスミッションがパーツメーカーより販売されていたりします。

 

パーツ代だけで値段は5万円ほどだったと思います。

 

小型排気量バイクでこのくらいの費用がかかるので、中型バイクや大型バイクになるとミッション自体があったとしても相当な金額になるのではないかと思います。

 

7速化のことで言えば特注で作れば、できる可能性はあるレベルで見ておくとよいでしょう。

 

結論:
⇒該当車種の7速ミッションがあれば7速化はできる。ただどこにも売られていない。
⇒特注で作れば可能性はある。

 

 

7速化の特注制作は実現できる?

7速化はとんでもない金額になる・・・

 

 

特注で7速ミッションをつくれば7速化の可能性はあるとお話ししましたが、現実問題難しいと考えます。

 

メーカーでの値段でも5万とか10万とかクロスミッションがありますが、あれは数を作った上での提供価格になるので、1つだけのために作ってもらうとなれば、通常はとんでもない値段になります。

 

手軽に7速化っぽくするのならスプロケを変更して全体のギア比を変更することで今ある6速があたかも7速に匹敵するようなギア比に変えてあげればフィーリングは変わります。

 

ただもう1速ギアの感覚を増やすことで全体の加速力がけっこう落ちます。スピードに乗ってゆったり走ることはできるかもしれませんが、本来の体感できるパワーが格段に落ちてしまうため、本末転倒といったところでしょう。

 

 

7速化よりボアアップの方がまだいい

 

 

7速化するくらいならボアアップかバイクのレベルアップがおすすめ

 

普通に乗ることを想定して7速化することは想像以上に大変です。
なので7速化することよりかは、6速のクオリティをあげる方がよいと思います。

 

手段としてはボアアップかバイク自体のレベルアップをすること。

 

正直ボアアップもけっこう大変です。エンジンの排気量をアップさせるだけでなく、吸気効率・排気効率・燃料の量・制動力・クラッチ強化など、全体的にバランスよくパワーアップさせないと本来のボアアップのクオリティを発揮する事はできないでしょう。

 

今のバイクにこだわりがないのなら、車種変えが一番簡単でお金もかかりません。

 

現状のバイクよりもパワー・排気量・ギア比などがよさそうなものを選んで買い替え、これが一番7速がなくても満足する方法ではないかと思います。

 

 

まとめ

 

  • 市販の7速ミッションバイクはない。
  • オートマ7速なら市販バイクである。
  • レース特注バイクだと7速以上のギアバイクはある。
  • ギアを増やす場合は、クロスミッションごと交換がセオリー。
  • 7速化するよりも7速がなくてもいいバイクを買う方が楽

 

今回は7速ミッションのバイクはあるのかないのか〜7速化についてお伝えしてきました。

 

市販の7速ミッションバイクは残念ながらないと考えてよいです。
7速化するのなら特注で作ることしかないでしょう。

 

 

ただ7速にしたいというバイクユーザーニーズがあまりないため、メーカーとかも動いてくれないと思いますが・・・。

 

 

7速化にこだわるのではなく、7速がなくてもいいバイクに乗るのがかんたんでよいでしょう。

 

 

  • 今小型に乗っているのなら中型に乗る。
  • 今中型に乗っているのなら大型に乗る。
  • 今大型に乗っているのならもうワンランク上の走るバイクに乗る。

 

 

これが7速がなくても満足する方法だと思います。

 

 

参考になれば幸いです。